本文へスキップ

イルプルーお菓子教室師範の八木真利子が主宰する茨城県日立市のフランス菓子教室。水戸、つくば方面の方も歓迎

電話でのお問い合わせはTEL: 0294-36-5310

〒316-0001 茨城県日立市諏訪町6-1-4

イルプルーギャラリーILPLEUT GALLERY

18年8月9,10日 / ドゥニ・リュッフェル氏最終技術講習会
ドゥニ先生の第33回技術講習会。今回が最終回。私は13回より受講しており、早20年経ってしまったのですね・・・2002年のフランス研修では実習という貴重な体験を通し御指導頂きました・・毎夏のフランス菓子の風物詩が来年からは消えてしまう・・・お菓子の神様の権化のようなドゥニ先生の一挙一動しっかり瞼に焼き付けてきます!!

 ドゥニ先生実演風景:

   ドゥニ先生の左はイル・プルーOB細川シェフ♡ 熊本市でパテイスリーを経営
   ドゥニ先生の講習会には無くてはならない存在!!!
   ドゥニ
 トリアンヌ:
   トリアノン宮・ベルサイユ宮殿の中にある王宮をイメージなさった冷菓
   美しくエレガントな味わいです♡♡ ソーテルヌは1本8千円の素晴らしきものを用いて
   いらっしゃる。トップの紫色は「ヤグルマギク」
   ドゥニ
   トリアノンのカット面。ソーテルヌのムースリーヌの中に散りばめられたミントが爽やか
   さを醸し出し・・ガルニチュールのメロン&野イチゴが素敵なアクセントに・・
   ドゥニ
 レリゼ:
   「レリゼ」=「エリゼ宮」トップにメレンゲを絞りオーヴンで軽く焼き色
   サイドはスライス・ドライ・アップル
   ドゥニ
   向かって左が「レリゼ」。マロンのババロアがセンター、アーモンドのふくよかな
   ババロアと組み合わせ、ガルニチュールはグレープフルーツ。兎に角発想が凄い!!
   ドゥニ
 ディヴェルション:
    「ディヴェルション」深いチョコレートを堪能
   ドゥニ
 デクヴェルト:
   ドゥニ先生オリジナル。コーヒーのクレーム・ムースリーヌとアボカドのムースの
   マリアージュ(*_*) 最高に美味しかった!!!
   ドゥニ
 ドゥニ先生と岡本典子先輩と共に:
   神戸で大活躍の岡本典子先輩♡ 台風云々で心配でしたがお会い出来て嬉しかった
        ドゥニ
              ドゥニ先生     私    岡本典子先輩


講習会2日目。此れで最終回という暗い気持ちは全く無い。何故ならばドゥニ先生から教えて頂いたお菓子達は、しっかり心と身体に刻みこまれているから・・・そして進化していくから・・ドゥニ先生は、又、来日なさるそうで・・ 素敵なお菓子との再会に希望が高まる!!

 ル・ミレジム:
   「ル・ミレジム」用のビスキュイを絞っていらっしゃる
   ドゥニ
   「ル・ミレジム」クラシックな冷菓。カカオのビスキュイ、チョコレートのムース、
   フランボワーズとアプリコットのガルニチュール。即、再現したいお菓子です
   ドゥニ
   カット面
   ドゥニ
 コンフィダンス:
   制作過程。細川シェフとのコラボは毎回素晴らしい!!!
   ドゥニ
   「コンフィダンス」ポロネーズに近いです。ブリオッシュにシロップをたっぷり吸わせ
   ムースリーヌ・フランボワーズ・ライムを詰め、ムラングで覆い軽く焼き色を付けた
   お菓子。20年前は私もブリオッシュ、クロワッサンは頻繁に焼いてました!(^^)!
   ドゥニ
   カット面
   ドゥニ
 ケイク・プリヴァ:
   進化したマロンのパウンド。栗のシロップ漬け、オレンジピール、生姜のコンフィ入り
   ドゥニ
   カット面。すべてのガルニチュールが仲良し
   ドゥニ
 リネデイ:
   氷菓。プラリネノワゼットのグラス、マンダリンのパルフェ、金柑とバナナとレーズンの
   ガルニチュール
   ドゥニ
   カット面。プラリネとオレンジの組み合わせは面白い
   ドゥニ
 エモーション・エキゾチック:
   シブーストのバリエ。下段は空焼きしたパイ生地にココナツのアパレイユを流し焼成。
   上段はパッションフルーツのシブースト。夏を感じます。口の中でお菓子がダンス!!
   ドゥニ
   カット面
   ドゥニ
 講習会終了:
   弓田亨先生も最後にご挨拶。第1回目開催時のご苦労話を伺い弓田先生のお菓子への熱い
   思い、ドゥニ先生の素晴らしさに改めてジーンときました。スタッフの方々の連携プレイ
   も素晴らしく本当に感動の2日間でした!!
   ドゥニ
 パーテイ:
   代官山 ポール・ボギュースにてパーテイ! マイクをお持ちの方は通訳の「たちさん」
   パリ第6大学を卒業なさり本当に素晴らしい通訳で講習会が更に盛り上がりました!
   有難うございました!(^^)!
   ドゥニ
   終盤 デザート・・
   ドゥニ
   ドゥニ先生と細川シェフ(左)♡ 本当に感動の2日間ありがとうございました!!
   ドゥニ
   記念撮影!(^^)!
   ドゥニ
       細川シェフ  私     ドゥニ先生







17年8月3, 4日 /「ドゥニ・リュッフェル氏技術講習会

「ドゥニ・リュッフェル氏」はイル・プルー代表「弓田亨先生」の盟友。フランス大統領の舌を唸らせた方。1つのお菓子の中の多重性、お菓子に込められた愛、お菓子を創る事の素晴らしさを教えて下さった「ドゥニ氏」に感謝♡♡♡ 

  ドゥニ先生実演風景:
       ドゥニ
  氷菓 ラ・マルキーズ・ドゥ・ポンパドゥール:
       氷菓
       氷菓
  ル・ヴレ:
       レンズ豆をモチーフにしたドゥニ氏のオリジナル
       レンズ豆
       レンズ豆
  タルトゥレットゥ:
       パッションのクレーム、フランボワーズ
       タルトゥレットゥ
  ロカマドゥール:
       ロカマドゥール
  ケイク・ショコラ:
       ケイク・ショコラ
       ケイク・ショコラ
  プルーンとアプリコットのフラン:
       フラン
  ル・ルヌヴォー:
       ル・ルヌヴォー
  林檎とオレンジのパイ:
       パイ
       パイ
       パイ
  アンダルー:
       アンダルー
       アンダルー
       アンダルー
  アリアンス:
       アリアンス
       アリアンス
  師範の先輩方とご一緒に:
       師範の先輩方
                    ドゥニ氏   私  細川シェフ





16年11月16日 /「イルプルー技術講習会」に参加

テーマは栗です。「ル・ルガン」「栗のダックワーズ」を実習。大人気の「塩味のサブレ」は実演でした。「ル・ルガン」=「再生」は、2004年ドゥニ先生がご披露なさったお菓子。栗とチョコレートのマリアージュ! 技術の再確認が出来、大満足!! 

  ル・ルガン:
       ル・ルガン
       ル・ルガン
  栗のダックワーズ:
       ダックワーズ
  塩味のサブレ:
       サブレ


同日午後6時よりワインの試飲会が開催されました。弓田亨先生はワインをこよなく愛し、知り尽くされた鉄人です。拘りに拘った秀逸なワイン5種類頂きました!!
クリスマス用に「クレマンダルザス」のブランとロゼを予約しました
       ワイン
  当日供されたワイン5種:
       ワイン
  ソーテルヌ:
       ソーテルヌ
  ワイン栓:
       ワイン栓
  ワインの注ぎ方:
       ワインの注ぎ方
  クロ・ヴジョー グランクリュ:
       クロ・ヴジョー





16年8月4, 5日 /「ドゥニ・リュッフェル氏技術講習会
一つのお菓子の中に集約された人生の縮図・・豊かな感性が皆をハッピーにしてくれるお菓子を創りだすのですね・・感動の2日間でした!!

  ドゥニ先生実演風景:
       ドゥニ先生
  チーズケーキ:
       ピンク グレープフルーツの爽やかなチーズケーキ
       チーズケーキ
       チーズケーキ
  ロリゾン:
       栗とカシスのマリアージュ
       ロリゾン
       ロリゾン
  デュアリテ:
       デュアリテ
       デュアリテ
  アリュメットゥ:
       アリュメットゥ
       アリュメットゥ
       隠し味のコブミカン
       コブミカン
  パンデピス:
       パンデピス
  レクレアスィオン:
       レクレアスィオン
       レクレアスィオン
  キャピュシーヌ:
       キャピュシーヌ
  タルトレット:
       マンゴとココナッツのマリアージュ
       タルトレット
  ちょっとびっくりナッツのシュー:
       シュー
  ル・パシフロール(氷菓):
       ル・パシフロール
  ポール・ボギューズにてパーティ:
       ポール・ボギューズ
       デュニ先生の囲んで
                  ドゥニ先生 私
 

       弓田先生を囲んで
        私      弓田先生





16年4月12日 /「イルプルー技術講習会」に参加

「心とこめかみを締め付けるチョコレートとムラングセッシュ」、及び、「重厚さの中の心休まるラムレーズンのクリームとビスキュイ」を実習。新たに出会ったお菓子愛好家の方々との語らいも楽しかった!!!

  ムラングセッシュ:
       ムラングセッシュ
  ムワール・オ・ショコラ:
       ムワールオショコラ
  モンタージュ:
       モンタージュ
  弓田先生による仕上げ:
       弓田先生
  チョコレートとムラングセッシュの完成:
       チョコレートとムラングセッシュ
  ビスキュイ:
       ビスキュイ
  ラムレーズンのクリームとビスキュイの完成:
       ラムレーズンのクリームとビスキュイ
  ティータイム:
       ティータイム





15年8月6, 7日 /「ドゥニ・リュッフェル氏講習会」に参加

多岐に渡るカテゴリーのお菓子10品、我々は試食側ですが創り手との一体感を共有出来る素敵な時空です。大いなる刺激を受けた熱い2日間でした!!

  ドゥニ先生実演風景:
       ドゥニ
   チョコレートのムースとみかんのクレーム:
       ドゥニ
       ドゥニ
   レサンスィエル:
       フランボワーズのババロアとフロマージュブランのムース
       ドゥニ
       ドゥニ
   洋梨と栗のタルト:
       ドゥニ
   コンベルサスィオン:
       レモンの皮のコンフィとレモンクリームが爽やかなタルト
       ドゥニ
   エスカパッドゥ:
       ライチ、マンゴ、パイナップル、ミントのガルニとチョコレートのムース
       ドゥニ
   シュー:
       フランボワーズ、リュバーブのジャム、マスカルポーネのクレームをサンド
       ドゥニ
   パイ:
       レモン風味のクレーム、メロンとマンゴをトッピング
       ドゥニ
   小さな公爵:
       ドゥニ
   ケーク・エグゾティック:
       ドゥニ
   オアシス:
       ガーベラ風味のアイス、ピスタチオのパルフェ
       ドゥニ
       ドゥニ
   「ポール・ボギューズ」にて懇親会:
       ドゥニ
               弓田先生 ドゥニ先生 私
 
       ドゥニ
       ドゥニ





15年6月30, 7月1日 /「イルプルーの一年」講習会に参加

1つのお菓子の中で繰り広げられる味、香り、食感の織りなす世界。8種類の個性豊かなお菓子を頂きました(*^_^*)

  パイナップルのショートケーキ:
       爽やかさを満喫!! 上段と下段のババロアの配合が微妙に異なり食感の妙が
       楽しめます。
       パイナップルのショート
       パイナップルのショート
  みかんとヘーゼルナッツのムース:
       ヘーゼルナッツのコクとみかんの爽やかさが素敵に融合
       みかんとヘーゼルナッツのムース
       ムース
  栗とココナッツのムース:
       意外な取り合わせ。秋と夏のマリアージュ
       栗とココナッツのムース
  かぼちゃとチョコレートのクレオル:
       ほっくり、そして力強い味わい!南瓜の味にパンチをきかせる様々な工夫が
       クレオル
  プラリネのシュークリーム:
       プラリネをベースに重さ軽さ、2層の味わいが楽しめます。
       プラリネのシュークリーム
  バナナとチョコレートのビュッシュ:
       今年のクリスマスケーキは此のお菓子に決定(*^_^*)
       ビュッシュ
  バナナのパウンドケーキ:
       バナナの酵素の働きを考慮した緻密な計算に基つ“いた配合。美味しい!!
       パウンドケーキ
  かぼちゃとチョコレートのムース:
       トーンが強い2種のクレームの拮抗が口の中で楽しく融合
       かぼちゃとチョコレートのムース
       ムース
  用いられたお酒の一部:
       お酒




15年3月31日 / イルプルー師範会&卒業パーティに参加

イル・プルー=弓田亨氏に師事し23年目に入ろうとしています
イル・プルー♡ 大好きな学び舎・・此れからもずーと・・・
午前11時より教室にて師範の方々との懇親会!ブルゴーニュのワイン&超美味しいオードブル♡ あっと云う間の1時間)^o^(
午後1時より階下の「ポール・ボギューズ」にて卒業パーテイ!
お菓子スピリットを再注入された濃い半日でした!!!

  イルプルー店頭風景:
       イルプルー
       イルプルー店頭
       イルプルー店頭2

  師範の方々との懇親会:
       師範会
       ワイン

  卒業パーティ:
       卒業パーティ
       弓田先生
           弓田亨先生       椎名真知子先生


       福田シェフ
                福田健太郎シェフ


       イルプルー近くの素敵なお店「ガンプス」
       ガンプス

  イルプルーのお菓子:
       ル・メジェヴ
       ル・メジェヴ
       ガトー・サンマルク
       ガトー・サンマルク





14年8月7, 8日 /「ドゥニ・リュッフェル氏講習会」に参加
一つのお菓子の中に込められた「人生の縮図」。毎回感動します。お菓子のネーミングもチャーミング!! ドゥニ先生とイルプルースタッフの連携プレーは素晴らしい!!! 心と身体が喜ぶお菓子を有難うございました♡♡

  ドゥニ先生と福田健太郎シェフ:
       ドゥ二
              ドゥニ先生     福田シェフ

  バカラ:
      パプリカとホワイトチョコを用いた赤いバラのイメージ
       バカラ
  ベレ・レーヌ:
      洋梨のババロアの中にアニスが響く
       ベレレーヌ
       ベレレーヌ
  ノワゼットとキャラメルのタルト:
       タルト
  ド―ヴィル:
      カシスと林檎のコラボ
       ドーヴィル
  ロタンティック:
      キャトル・エピスとピーナッツのマリアージュ
       ロタンティック
  ランぺリアル:
      ベースのマカロン生地
       ランぺリアル
      センターのピスタチオクリーム & オレンジコンポ―ト
       ランぺリアル
      ランぺリアル完成。今回、一押しのお菓子
       ランぺリアル
  ジャルジー:
      独り占めしたくなる美味しさと言うネーミング
       ジャルジー
      パッションとマンゴーとホワイトチョコの見事なコラボ
       ジャルジー
  ブルーベリーとカシスのタルト:
      爽やかさを満喫
       タルト
  ピスタチオと杏子のタルト:
      ピスタチオのダックワーズと杏子のランデブー
       タルト
  ワニタ(氷菓):
      バナナの魅力を再発見
       ワニタ





14年5月28日 / イルプルー・スペシャル レッスン受講
イルプルー福田健太郎シェフによる1dayレッスンを受講。製作品目は、「サンレモ」(ドゥニ・リュッフェル氏オリジナル) と「ショコラのムラングとパインとプラリネの甘さの中での意外なひるがえり」(弓田亨氏オリジナル)。一つのお菓子の中の多重性を堪能。 密度の濃いお菓子dayでした!!!

  福田健太郎シェフ:
       福田健太郎
  ショコラとパインとプラリネのひるがえり:
       ひるがえり
  サンレモ:
       サンレモ
  カットしたサンレモ:
       カットしたサンレモ




14年4月23日 / マカロン講習会参加
山崎ゆかり先生による1dayレッスンを受講。マカロン作りの技術を再確認!!!

  3種類のマカロン:
       マカロン
  山崎ゆかり先生:
       絞り2
       絞り
  乾燥と焼成:
       乾燥
  仕上り:
       完成




14年3月27日 / イルプルー師範会&卒業パーティに参加
お菓子スピリットを再注入された濃い一日でした!!! 

  店内の愛すべきお菓子たち:
       ショーウインドウ
       クロワッサン
       アホ
       マカロン
       サンチアゴ




13年8月8, 9日 /「ドゥニ・リュッフェル氏講習会」に参加

一つのお菓子の中に込められた味わいの多重性!!! あたかも「人生の縮図」を表現した愛すべきお菓子たちとの出会い。感動に満ち溢れた二日間でした!! 

       デュニ先生
                        ドゥニ先生


       弓田ドゥニ先生
            椎名真知子先生    ドゥ二先生 弓田亨先生

  オペラ・バスティーユ:
     新オペラ座に因んだ新感覚のオペラ。カシスの味わいが斬新!!
       オペラ

  シャルロットゥ・ウィリアミンヌ:
     洋梨とキャラメルのババロアの至高のマリアージュ
       シャルロットゥ

  タルト・シトロン・ヴェール・ジャンジャンブル:
     タルト生地に盛られた生姜風味のクレームが印象的
       タルト

  マンゴー・アティテュードゥ:
     マンゴーのババロア、ピスタチオを忍ばせたムース・ショコラのマリアージュ
       マンゴー

  プレズィ-ル:
     コーヒー、マスカルポーネ、チョコレートが奏でる見事なハーモニー
       プレズィ-ル

  レンヌ・デ・レネットゥ:
     レネットゥはリンゴの品種。 リンゴのムースに覆われたキャラメル仕立てのガル二
     テュール・・・とっても楽しいお菓子
       レンヌ

  エヴァズィオン:
     南仏への憧れと日常からのエスケープ。ラズベリーの魅力が詰まったエクレア。
     マスカルポーネとの相性が抜群!!
       エヴァズィオン

  ル・リゴロ:
     栗のババロアとパイナップルの驚きのマリアージュ\(~o~)/ 
     正に、名前の通りの「ひょうきん者」
       リゴル

  ガトー・バスク・オ・ショコラ:
     オレンジ風味のココア生地でチョコレートカスタードをサンドし焼成。
     既成のイメージを超越した味!!!!!
       ガトーバスク

  ナショナル・セット:
     夏のバカンスで賑わうパリから南仏に続く国道7号線のイメージ。 柑橘系の香りの
     アイスクリーム&蜂蜜味のパルフェ!! 松の実のキャラメリゼがアクセント!
       国道7号




13年5月28,29日 /「イルプルーの一年 後半」講習会に参加

弓田亨氏「新作発表会」。 バリエーション豊かなお菓子を堪能しました。教室でも再現したいお菓子が目白押し!!! 

  レモンとココナッツ:
       レモンとココナッツ

  カシスとグラニテのお菓子:
       カシスとグラニテ

  パッションとノワゼットのビュッシュ:
       パッションとノワゼッと

  憧れのタルトゥ・サンチャゴ:
       タルトゥ・サンチャゴ

  カシスとフランボワーズ:
       カシスとフランボワーズ

  百花蜜のクッキー:
       百花蜜のクッキー

  コーヒーとチョコレート:
       コーヒーとチョコレート

  マカロンアイス:
       マカロンアイス




13年4月27日 / 憧れのプレイエルを体感
昨年8月に来日されたドュニ・リュッフェル氏が講習会で「プレイエル」という名のアントルメを披露されました。プレイエルはショパン愛用のピアノです。ドュ二氏はヘーゼルナッツのタルト地にパンデピス風味のビスキュイ、洋梨のババロア、洋梨とイチジクのコンポットゥ、クレームショコラを重ね全体にガナッシュをかけ仕上げられました。様々な個性豊かな素材を一つのハーモニーとしてまとめ上げたフォルテピアノさながらのお菓子です。そのプレイエルによる演奏会を楽しんで参りました。プレイエルで奏でられたショパンの名曲にドュ二氏オリジナルのお菓子のイメージを重ね合わせ聞き惚れておりました

  お菓子「プレイエル」:
     プレイエル

  フォルテピアノ「プレイエル」:
             フォルテピアノ




13年4月23,24日 /「イルプルーの一年 前半」講習会に参加
弓田亨氏「新作発表会」。 師匠の熱いお菓子魂に感動!!お菓子作りの技術を再確認、味の領域が広がる意義深い講習会でした

  栗とチョコレートのタルト:
       タルト

  洋梨とアールグレイのお菓子:
       ムース

  黒糖のミルフィーユ:
       ミルフィーユ

  コーヒーとチョコレートのパウンド:
       パウンド

  キャラメルのフィナンシェ:
       フィナンシェ

  レモンのエクレール:
       エクレア

  パイナップルのダックワーズ:
       ダックワーズ




13年3月29日 / イルプルー師範会&卒業パーティに参加

弓田亨氏に師事し20年が経ちました。師範証書を頂いた日の感動が蘇ります。
イルプルーのお菓子に出会えたことに感謝し、新たなパワーを頂きました
       

 ポワソン・ダブリル:
 エイプリルフール恒例の魚の形をしたパイ。フランスでは、4月1日に子供達が魚を描いた紙
 を玄関に貼り付けて、その家に幸運が来ることを祈ります。その魚に因んだお菓子です
         パイ

 復活祭:

 今年は3月31日がイースター。イースターエッグを模ったチョコレート!!!
         イースター

 生菓子梱包:

 イルプルーの梱包は素晴らしい。4時間近くかかる道中、帰宅後も店頭に並んでいる生菓子
 を頂けます
         梱包

 栗のパウンドケーキ:

 パーティのお土産に頂いた栗のパウンドケーキです。ほっくりとした栗の優しさに満ちた
 どこか懐かしいお味です
         パウンド

 イチジク&柚子のパウンドケーキ:

 ドライイチジクを葡萄ジュースで2時間煮込みガルニチュールとして使用
 大好きな焼き菓子です
         パウンド




shop info店舗情報

シェ・プティ・マリー

〒316-0001
茨城県日立市諏訪町6-1-4
TEL: 0294-36-5310
FAX: 0294-36-5310
 facebook

受講エリア:
水戸, 大洗, 小美玉, 石岡, 土浦, 牛久,
行方, 潮来, ひたちなか, 那珂, 東海村,
常陸太田, 常陸大宮, 高萩, 北茨城, 日立


 2018年アーカイブス

 2017年アーカイブス

 2016年アーカイブス

 2015年アーカイブス

 2014年アーカイブス

 2013年アーカイブス