本文へスキップ

イルプルーお菓子教室師範の八木真利子が主宰する日立市のフランス菓子教室。水戸、つくば方面の方も歓迎

電話でのお問い合わせはTEL: 0294-36-5310

〒316-0001 日立市諏訪町6−1−4

アクティビティACtivities

19年12月4,5日 / ニュルンベルグ 「Tafelzier」
「クリストキント」の可憐な姿をカメラに収めた後、ニュルンベルク城へ。坂道・木組みの家はアルザスのストラスブールを彷彿させます。城の近くの素敵なパテイスリー「Tafelzier」にてお菓子頂きました。クオリテイー高い本格的なフランス菓子店です。翌日もフラウエン教会の時計台「仕掛け時計」とパテイスリー「TAFELZIER」を楽しみ大満足

   要塞、ニュルンベルク城
   城
   城 城
   城から市内を展望
   市内
   フラウエン教会の時計台。昨日は人形に気付かなかった・・
   フラウエン教会
   正午を告げる鐘と同時に仕掛け時計が動き始めます(*^_^*)
   仕掛け時計 仕掛け時計
   屋台のお菓子
   屋台のお菓子


 パティスリー「Tafelzier」
   2009年にオープンした素敵なパテイスリー(*^。^*)
   Tafelzier
   サロンスペースより撮ったエントランス
   フロント エントランス
   お洒落な空間。生菓子、マカロン・焼き菓子・ショコラが充実!(^^)!
   お菓子 お菓子
   お菓子 お菓子
   お菓子 お菓子
   ジャンドウーヤのお菓子。フィヤンテーヌのザクザク感・食感の多様性が楽しめます。
   プラリネ・ミルクチョコもしっかりとした味わい!
   シャンドウーヤ
   ムース・ショコラ
   ムースショコラ
   リンゴのタルト
   リンゴのタルト
   イチジクとショコラのマリアージュ。イチジクのコンフィチュールの層が厚く軽めの味
   イチジクとショコラ








19年12月4日 / ニュルンベルグのクリスマスマーケット
ここのクリマが世界一有名と言われるのは「クリストキント」が登場するからです。「幼いキリスト」の意味で、クリスマスの天使。姿は女性。マルティン・ルターがSt・ニコラス(サンタクロース)に対抗し創ったアイドル。ニュルンベルクでは2年に1度、若い女性の中からコンテストで選ばれます。今日の登場時刻は午後3時。しっかりカメラに収めました。この様な伝統的なクリマも素敵です。屋台の屋根は「赤と白」のストライプに統一されています

   マーケットの中心 フラウエン教会。ステージに「クリストキント」が登場します
   フラウエン教会
   とってもキュートなクリストキント このプロマイドを皆さんに配ってくれます
       クリストキント
   私にスマイル
   キント
   未来の「クリストキント」
   未来のキント
   キント目当てに人の波
   マーケット
   「クリストキント」のオブジェ
   キントのシンボル
   フラウエン教会。やはりクリマは夜がいいな・・・
   フラウエン教会
   ぼけてますが、ニュルンベルク城
         ニュルンベルグ城
   フルーツの屋台 大粒のラズベリー美味しそう   コロコロ 焼き栗!(^^)!
   フルーツ 焼き栗
   クリスマスピラミッド
   ピラミッド
   キャンドルはクリスマスの必需品。それゆえキャンドルの屋台が多い
   キャンドル


 レストラン「Cocoon」
   旅の締めのディナーは地元で大人気のアジア料理。 ホテルより徒歩1分、スタッフは
   全員ベトナム人。エスニック調で美味しかった。壁に日本のアニメ風の絵
   Cocoon
   野菜サラダ 醤油ベースのドレッシング
   Cocoon
   牛肉のたたきです。甘めのタレ。独特なスパイス
   Cocoon
   凄いボリューム
   Cocoon
   お寿司。カワユイ
   Cocoon






19年12月3日 / シュツットガルトのクリスマスマーケット

正午過ぎバーゼルから電車に乗り15時シュツットガルトに到着。シュツットガルトのクリスマスマーケットはドイツ3大マーケットの一つ。メルセデスベンツ・ポルシェの本社があり自動車のオブジェも広場に設置されてました。300店近くの屋台が繰り広げる世界最大級のマーケット!! 屋根の装飾も楽しく美しく、シャッター押しまくり!!! DINNERは広場を見下ろすガラス張りのレストランにて。量も丁度好く、とっても美味しかった!!

   ピラミッドのイルミネーションも色々変わります。夢いっぱいのおとぎの国!!
   ピラミッド
   300店舗、それぞれ個性的。屋根の美しさを競うコンテストも開かれている
   クリマ
   此方は黄昏時に撮影
   クリマ
   わーん 楽しい!!!
   クリマ
   クリマ
   スケートリンク。楽しそう!! ザルツブルクには天然氷のリンクがあったな〜
   スケート
   お腹いっぱいになりそう
   林檎
   ドイツですね。ヘンゼルとグレーテル
   クリマ
   クリマ クリマ
   クリマ クリマ
   クリマ
   クリマ クリマ
   シラー広場。喜びの歌
   シラー広場
   真っ赤なポルシェもありました!(^^)!
   ポルシェ


 レストラン「キューブ」
   ガラス張りの建物の最上階。眺めよし・味よし
   キューブ
   硝子越しの眺め。クリスマスピラミッドが素敵
   上から
   キューブの店内
   店内
   前菜のホタテ。洗練された味
   ホタテ
   フィレ肉 美味でした
   フィレ
   トリュフの香りの余韻がしばらく残りました。食感も大好き
   トリュフ
   チェリーのソルベ。ラズベリーもフレッシュ
   ソルベ
   とっても楽しい1日に感謝!(^^)!
   最上階で







19年12月2日 / バーゼルのクリスマスマーケット
バーゼルはドイツ・フランスと国境を接するスイス第3の都市です。ドイツの香りがプンプン と云う事は「クリスマス・マーケット」期待大です。予想通り、1夜にして二つのマーケット楽しむことが出来ました。ミュンスター広場とバールフュッサー広場。バスラー・ミュンスター前のは正に「ノエル」を感じさせます。静かにイエスの誕生を待つお祝い。ミュンスターの塔に上りマーケットとバーゼルの街並みを見ることが出来ました。少し離れたバールフュッサー広場では賑やかにマーケットが繰り広げられていました

   バスラー・ミュンスター
   ミュンスター広場
   自然と厳かな気持ちに・・・
   ミュンスター広場
   怖かった・・すっごく急な階段。ミュンヘン時計台の対面の教会に上った記憶が・・
         ミュンスター広場
   足元がくがくさせながら撮りました(-_-;) ミュンスター広場とバーゼルの街
   ミュンスター広場
   地上!(^^)! 老若男女 楽しそう!(^^)!
   ミュンスター広場
   教会から少し離れたバールフュッサー広場。此方は賑やか!(^^)!
   パールフェッサー広場
   サンタさんの空中ブランコかわゆかった!!!
   バールフュッサー広場
   チビッ子用の観覧車。みんなキャーキャー騒いでました。キッズの世界は万国共通
   バールフュッサー広場
   ミュンヘンでも見ました
   バールフュッサー広場
   ランターンです
   バールフュッサー広場
   素敵
   バールフュッサー広場


 リストランテ「Da Roberto」
   マルシェを楽しんだ後ホテル近くでイタリアンを頂きました。スタッフ全員イタリア人。
   オリジンはカプリ島だそうです。とってもフレンドリーで楽しい時間過ごせました
   Da Roberto
   楽しい居心地の良い空間
   Da Roberto
   アンティパスト ブルスケッタとモッツァレラ モッツァレラがトロケル
   Da Roberto
   チキンとリゾット 塩味もしっかり リゾットはアルデンテ
   Da Roberto
   BIGピザ 全部食べきれずテイクアウト
   Da Roberto
   ホテルへの帰路。近くのパテイスリーで久々にリンツァートルテを見ました!(^^)!
   リンツァートルテ






19年12月2日 / バーゼルのショコラティエ「レダラッハ」

ローザンヌを12時過ぎに出て14時半頃バーゼルに到着。インターラーケンより待ちわびていた「レダラッハ」を駅構内で見つけました。1962年創業。三越銀座店に進出

   手前の板状のチョコ2種買いました。ミルクとビター。個性が光る!!
   レダラッハ
   レダラッハ  レダラッハ
   ムースが気になる。クリマの同じ形状のお菓子とはレベルが違う!
   ムース
   インターラーケンで見つけた「レダラッハ」
   インターラーケンのレダラッハ






19年12月2日 / ローザンヌ 「ブロンデル」「レマン湖畔」

朝食後、レマン湖畔へ。生憎曇りでレマン湖とアルプスの2ショットは見れませんでした。晴天ならば「モンブラン」の頭も見えるはずですが・・その後「ブロンデル」へ。1850年、ローザンヌにて創業のショコラティエ。銀座にも進出。クリスマスマーケットのサン・フランソワ教会のすぐ傍です。開店前から何人か並んでいました。ガラス越しにスタッフの方々がテキパキと仕事しているのがよーく見えます
   ブロンデル
   親切な説明受け20ピース選んでみました
   店内
   大人気のマルトー。100gより。組み合わせは自由
   マルト―


 「レマン湖畔」
   ローザンヌは「オリンピック・キャピタル」
   オリンピック
   ウーシー城。現在はホテル
   ウーシー城
   静かな湖。透明度が高く泳ぎたい気分
   レマン湖
   ピエール・クーベルタン男爵。近代オリンピックの創立者
   クーベルタン
   オリンピック博物館の前
   オリンピック博物館前







19年12月1日 / モントルーのクリスマスマーケット
モントルーはレマン湖畔のリゾート地。ローザンヌから電車で30分程。クリスマスマーケットもスイス内では評価が高い。雨は未だ止まずでしたが大勢の人々で大賑わい。ローザンヌのクリマとは桁違いの規模です。でも何か違うな・・・クリスマスマーケットは本来、教会を中心に市が立つもの。此方はリゾート地のお祭りですね。しかしながら、空飛ぶサンタは面白い演出。カメラ片手に追いかけてしまった

   晴天ならばアルプスの山並みも見え、レマン湖とアルプスの最高のショットですが・・
   モントルー
   モントルーを愛したフレディ・マーキュリー。アット云う間に人人人 
   フレディ
   マーケット
   マーケット マーケット
   マーケット ホットワイン
   空飛ぶサンタはオリジナルかな       サンタが飛んでます
   空飛ぶサンタ 空飛ぶサンタ
   歌を歌い、メッセージも!
   空飛ぶサンタ
   屋台でラクレット発見
   ラクレット
   ローストする中お餅が膨らむようにラクレットもプクプク 表面をさっとスライス
   ラクレット
   モントルーの町
   モントルー


 リストランテ「Le Milan」
   ローザンヌに戻り地元で人気のイタリアンへ。 メニューはフランス語でしたが何故か
   分かってしまった。 先ずは、カプレーゼ。モッツァレラが超軽い(*_*) 水牛かな・・
   オリーブオイルも美味。さすが酪農国!!
   カプレーゼ
   スイス牛
   スイス牛
   生パスタ。もっちりとした食感
   生パスタ






19年12月1日 / ローザンヌ 「Romain C」「大聖堂」
出国前から期待大のパティスリー。ローザンヌ大聖堂に程近く人気のお店です。ドアを開けるとマダムが笑顔で「ボンジュール」と迎えて下さいました。サロンは温かく居心地の良い空間でした。スタッフの方もとっても親切で、お菓子の説明も解りやすく楽しかった。注文したのは「ミルフィーユ」と「レモンとピーカンナッツのお菓子」 ミルフィーユのパートゥフィユタージュはザックザックと美味しさが押し寄せてくる。プラリネ入りクレームシャンテイは軽くトロケル美味しさ。キャラメルクリームもちょこっと隠れていました。レモンとピーカンナッツは個性のぶつかり合い。レモンの酸味が勝っていたかな・・ショソン・ポンムもテイクアウトし、ホテルで食べてみました。本当に美味しい!!!素敵な午後のひと時に心が和みました
   Romain C
   向かって右が優しさの溢れるマダム。左のマドモアゼルもとってもチャーミング!!
   マダム
   スイーツのケース。サロンではトウレ・トウールも頂けます
   スィーツ
   向かって右、筒型のショコラのお菓子。トリュフがガンガン効いている由
   スィーツ
   もう、最高!!!!! ザックザックとしたフィユタージュ プラリネ入りクレームシャ
   ンテイ キャラメルソース。重すぎず、でもハートにずっしりインパクト!(^^)!
   ミルフィーユ
   フランス的な感覚。レモンとピーカンナッツ
   レモンとピーカンナッツ


 「ローザンヌ大聖堂」
   昨夜のイルミネーションとは全く異なる本来の姿
   大聖堂
   ローザンヌ大聖堂の横顔。バラ窓は有名
   バラ窓
   内側から見たバラ窓
   バラ窓
   バラ窓の一部
   バラ窓
   クリスマスに向けて
   クリスマス準備
   パイプオルガン
   パイプオルガン







19年11月30日 / ローザンヌのクリスマスマーケット
感動のアルプスとの名残を惜しみつつ次の目的地ローザンヌへ。ドイツ語圏からフランス語圏へ。アルプスからレマン湖へ。列車内ではフランス語が飛び交い、まるでフランスにワープした気分。ローザンヌ到着は午後4時過ぎ。早速、旧市街へ散策。坂道の多さにビックリ!!先ず向かった先はサン・フランソワ教会前のクリスマスマーケット。とってもカワユイ規模でした。普通のバザーみたいな店舗あり!(^^)! 驚いたのはイルミネーションの色。高台にそびえる強烈なブルーの建物はいったい?それはスイスで最も美しいとうたわれる「ローザンヌ大寺院」でした。その下「リミュール宮」も奇抜なパープル。そういえばパリのカルティエも真っ赤なネオンでした。フランス系の方々は派手系が好みなのかしら・・ふらっと入ったブラッスリーで念願かない「シャスラー」と云う品種のラウ”ォー地区産の白ワイン頂きました。輸出は生産量のたったの2% 希少なワイン。フルーテイで辛口!美味!!

   「トゥーン湖」晴れると印象が全く異なる   車窓。牧草地帯が続きます
   トゥーン湖 車窓
   サン・フランソワ教会の前のクリスマスマーケット
   サンフランソワ教会
   何かフツ〜です
   クリスマスマーケット  クリスマスマーケット
   見事な牡蠣 普通に売られてました
   クリスマスマーケット クリスマスマーケット
   「ローザンヌ大寺院」5時45分から30分程 鐘が鳴り響いてました
   ローザンヌ大聖堂
   12世紀〜13世紀に建てられたゴシック様式。でも、此のイルミネーションです
   ローザンヌ大聖堂
   「リミュール宮」現物は更に派手な紫色でした(*_*)
   リミュール宮







19年11月30日 / ユングフラウヨッホ 登頂

遂にユングフラウヨッホに到達!! 標高3454m 昨日の大雪の御蔭で更に美しさが倍増。1日我慢して良かった。本当に最高の気分!!!
   ヨッホ
   スフィンクス展望台。銀色のドームは天文台
   スフィンクス
   さらさらのパウダースノウ!! 後方はメンヒ
   メンヒ
   もこもこと雲のようなのは アレッチ氷河
   アレッチ
   氷の宮殿への通路。両サイド、床 全部氷
   氷の宮殿
   アイガーのスキー場。 アルプスでスキーなんて素敵!!
   アイガー
   ユングフラウ鉄道。車窓からの移りゆく山の光景にシャッター押しまくり
   ユングフラウ鉄道
   雲の上を走ってます。下界に降りてからも此の雲見えました
   車窓






19年11月29日 / ベルン ショコラティエ「チーレン」
インターラーケンは雨、ユングフラウも雪。ユングフラウヨッホ登頂は明日に持越して首都「ベルン」を訪問。戦災に遭わず15世紀に造られた町並みが現存し旧市街が世界遺産に登録されています。特筆すべきは素敵なショコラティエとの出会い!!! 「TSCHIRREN(チーレン)」と云うお店です。店内はカカオの香りに包まれ宝石の様なチョコレートがケースの中で華麗な姿を競い合っています。生菓子もとっても美味しそう!!

   「ベルナー・ミュンスター」1421年着工 1893年に完成 後期ゴシック様式
   ベルナ―ミュンスター
   ベルナ―ミュンスターの庭から ベルナ―ミュンスターの庭から
   「ベルナー・ミュンスター」内部 5040本のパイプをもつパイプオルガン
   ベルナ―ミュンスター内部
   アインシュタイン ハウス。特殊相対性理論もこの2階の住まいから生まれました
   アイシュタインハウス
   リビングでご一緒に(笑)
   リビングにて リビング
   1階はアインシュタイン カフェ
   カフェ


 「TSCHIRREN(チーレン)」
   創業100年素晴らしいショコラティエ!!! アインシュタイン ハウスのすぐ傍
   チーレン
   店内撮影禁止ゆえ外より撮影
   チーレン
   光の反射が残念・・・
   チーレン







19年11月28〜30日 / スイス インターラーケン
フランクフルトからユングフラウヨッホの登山口インターラーケンへ5時間程の列車の旅。国境のバーゼル辺りはドイツ色がまだ濃い。首都のベルンを超えると徐々にスイスらしさが!(^^)! 此方の人気のレストランにて「チーズ・フォンデユ」頂きました。またスイスは世界1位のチョコレート消費国です

   ベルンの少し手前。今まで、緑の牧草地でしたがようやくアルプスの山々が・・
   ベルン手前
   トゥーン湖沿いに列車は走る!(^^)!
   トゥーン湖
   ユングフラウ やはり別格。撮影が黄昏時にて今一・・・
   ユングフラウ
   「ホテル インターラーケン」15世紀開業のインターラーケンで最も古いホテル
   ホテル インターラーケン


 「チーズ・フォンデュ」
   バター&バートを練り込んだ2種のペースト。バターが本当に美味しい!!!
   バター
   サラダもフレッシュで美味!
   サラダ
   たっぷりチーズソースを絡ませて!(^^)!
   フォンジュ
   好みで香辛料も!
   香辛料
   箸休めのピクルスたち
   ピクルス
   プロセッコ。 ガス入りウオーターも、ナチュラルでさすがスイスの水!!!
   プロセッコ


 「チョコレート」
   素敵な発見!「レダラッハ」!(^^)! バーゼルにて是非!!
   レダラッハ
   此の形状のショコラ 此方でよく見かけます
   チョコ
   此方は別のショコラティエ「VANINI」
   チョコ


 「Schuh(シュー)」
   創業200年のショコラティエ。 江戸時代です(*_*)
   シュー シュー
   メレンゲ・クリームシャンテイの鎧の中にバニラと苺のジェラードが!(^^)!
   メレンゲ クリームシャンティ







19年9月19, 20日 / 三島の旅  鰻「桜屋」

浜松よりの帰路、三島に1泊。三島は東海道11番目の宿場町。「三嶋大社」の金木犀は天然記念物。また富士山の伏流水でさらしている故、身の締まった美味しい鰻が自慢だそう。「桜屋」と云う創業安政三年の老舗で「うな重」&諸々の鰻料理を美味しく頂きました!
                                          
   伊豆国の一宮。源頼朝が挙兵に際し戦勝祈願したことでも有名
   三嶋大社
   樹齢1200年。開花前ですが甘い素敵な香りが辺り一面に漂い幸せな気分に!!!
   金木犀
   源兵衛川。富士山の伏流水、せせらぎの音を楽しみながら散策しました(*^_^*)
   源兵衛川
   三島駅から徒歩5分。市中でもホタルが舞う(*_*)           
   源兵衛川
   
   
 「桜屋」
   創業安政三年の老舗。接客も丁寧。温かな雰囲気
   桜屋
   ノンビリした空間             伊豆限定のビール
   ゆったり 伊豆限定
   うなぎハム!!蒸してから桜チップで燻製。ビールや日本酒によく合います
   うなぎハム
   八幡巻 ウナギ 牛蒡 周りは干瓢。柔らかく美味しい!
   八幡巻
   超ビッグな「うまき」           「うざく」白焼きフックラ
   うまき うざく
   老舗の味!! 関東風ですね!(^^)! タレは浜松の各店より辛口!(^^)!
   うな重
   肝吸い 出汁は沼津産の鰹節&利尻昆布    京都七味屋の山椒 緑です!!
   肝吸い 京都七味屋







19年8月9日 / お濃茶スイーツ「雷一茶」 そば「並木藪蕎麦」

浅草は朝から暑い熱い。先ずは抹茶を求めて午前9時OPENの「雷一茶」へ。お昼はお目当ての「並木藪蕎麦」にてお蕎麦を楽しみました

 「雷一茶」
   此方の「お濃茶アイス」が大好き!! 5月以来の再訪
   雷一茶
   イートイン スペース
   イートイン
   ビタミンCタップリの抹茶!!
   抹茶 抹茶
   抹茶アイスには京都宇治の一番茶を使用! 苦味・コクのバランスがGOO!! 
   雷おこしのトッピングも浅草らしい。クリスピーな雷おこしとの相性抜群!!
   抹茶アイス
   夏季限定「抹茶かき氷」シロップはお店のオリジナル
   抹茶かき氷


 「並木藪蕎麦」
   5月は「吾妻橋やぶ」へ。今回は大御所「並木藪」!! 蕎麦つゆは藪独特の濃いめ。
   訪れる人々が後を絶たない下町情緒感じさせる素敵なお店です
   並木藪
   2番目に入店。 満席になる前に急いでシャッターを押す
   店内 店内
   板わさ・山芋                山芋伸びーる もちもち感凄い
   板わさと山芋 山芋
   天ざるです。 エビ天プリプリサクサク!!! 勿論お蕎麦ののど越し最高!!
   天ざる






19年8月5日 / イタリアン「オスピターレ」
浜松のイタリアン。結婚式の2次会、パーテイにも大人気のレストランです。今宵は我々2人。何とも贅沢な空間!! お味もVery GOO!!!

   店内にはマグナムの2倍ほどのモエ・シャンドンがズラリ・・
   オスピターレ マグナム
   オードヴル。 アヒージョのアンチョビーがバッチリ。 天然真鯛のカルパッチョ
   オードブル
   STAUBで焼いた丸ごとカマンベール。焦がしバターとアンチョビーソース。
   此のカマンベールは軽めにてあっさり頂けました!
   カマンベール
   大〜好きな牛ほほ肉の赤ワイン煮
   赤ワイン煮
   海老、ホタテのトマトクリームソース バジル風味。パスタは若干固め
   パスタ






19年5月10日 / 「ショコラティエ・イナムラショウゾウ」

日暮里の「ショコラテイエ・イナムラショウゾウ」にてお菓子賞味。ガラス越しにボンボンの制作も見られます。明るい店内。スタッフもGOO!

   午後1時前にて喫茶ルームは私達のみ
   イナムラショウゾウ
   ショコラ・ドゥ・ショコラ。しっとりした生地とショコラのクリーム
   ショコラ
   軽めのムースです
   ムース
   チョコ達
   チョコ






19年5月8, 9日 / 「吾妻橋やぶそば」「初小川」
コシのあるお蕎麦を「吾妻橋やぶそば」で、関東風鰻を老舗店「初小川」で頂きました

 「吾妻橋やぶそば」
   神田の藪で修行された方が開かれたそうです。大人気店で来客が後を絶たない・・
   やぶそば
   天種 神田でも頂きました。 サクサクの衣!(^^)! 
   天ぷら
   わさび芋 伸びるは伸びる(*_*) お餅みたい!!!
   わさび芋
   鴨汁せいろ 濃いめの汁が「藪」の持ち味
   鴨汁せいろ


 「初小川」
   明治40年創業、歴史感じます。残念ながら店内撮影禁止。タレの味は浜松の各店に比べ
   辛めです。開店前、香ばしい香が食欲をそそります
   初小川
   肝焼き。柔らかくフックラしてます。初めての食感
   肝焼き
   みそ豆 フックラと炊かれた大豆
   みそ豆
   肝吸い。お味は柔らかめ
   肝吸い
   上鰻重 香ばしくフックラした鰻がぎっしり
   上鰻重






19年5月7, 8日 / 「グリル グランド」「Rレストラン」
浅草の老舗店「グリル グランド」でフレンチベースの洋食を堪能。またザ・ゲートホテル雷門13階にある「Rレストラン&バー」で夜景を楽しみながらのディナー

 「グリル グランド」
   扉の奥には食事を楽しむ人々の笑顔で満ち溢れた世界が!! 満席! 2代目はTVで
   拝見した通りの温和な方。厨房にて指揮を執っていらっしゃるのは3代目だそうです
   グリルグランド
   お二人とも78歳の2代目御夫婦 素敵!!
   2代目
   店内 店内
   スッキリ 美味しい!!!
   ワイン 前菜
   トマトのチーズ焼き
   トマトのチーズ焼き
   蟹クリームコロッケ 愛が詰まっている!(^^)!
   蟹クリームコロッケ
   海老のソテー 2種のソース
   エビのソテー
   オムライス デミグラソースの奥行が計り知れない・・
   オムライス


 「Rレストラン&バー」
   ザ・ゲートホテル雷門の13階。ビストロ風レストラン。目の前にスカイツリー
   Rレストラン
   コース コース
   和牛熟成肉グリル
   和牛熟成肉
   ゴマのブランマンジェ
   ゴマのブランマンジェ






19年5月7~9日 / 浅草界隈散策
寄席、グルメ、名所を楽しみながら、久しぶりの浅草をゆっくりと散策しました。浅草は昼と夜とでは表情が全く違う。個人的には夜の雰囲気が好きです

   浅草寺。昼間は、修学旅行生、海外からの観光客・・人人人の波
   浅草寺
   浅草寺より北東に徒歩15分、招き猫発祥の今戸神社。パワースポット!!
   今戸神社
   通常は首都高より さーっと眺めるアサヒビール本社の金色のオブジェ(笑)
   うんこビル
   江戸三大薮の一つ「並木藪蕎麦」 今回は残念ながら行けず
   並木藪蕎麦
   夜の雷門と人気のない仲見世
   雷門
   浅草寺は午前0時までライトアップ。夜も参拝する人々が後を絶たない・・
   浅草寺
   夜の五重塔は素敵!!
   五重塔
   夜の浅草演芸ホール。昼とは雰囲気違います。夜は若い人が多かった
   浅草演芸ホール
   寄席の楽しさに目覚めました!(^^)!
   寄席
   北野たけしの歌で有名な ’くじら屋’ こと「捕鯨船」
   くじらや
   伝宝院通り。多数のダジャレの看板が・・
   伝宝院通り
   牛久「シャトー神谷」の創設者 神谷伝兵衛が開いたお店。電気ブランが有名
   神谷バー
   浅草ビューホテル28Fのバーラウンジにて。スカイツリー、浅草寺の夜景
   夜景
   ビューホテルフロントの三社祭のオブジェ。浅草らしい!(^^)!
   三社祭






19年4月10日 / たつの「すくね茶屋」 姫路「淡州」

今日の関西方面は雨時々曇り。お昼過ぎに「たつの市」入りお墓詣り。 いつもの「すくね茶屋」で「三神」素麺を頂き、夜は姫路の「淡州」で穴子焼きを楽しみました

 「すくね茶屋」
   揖保の糸でも最高ランクの「三神」を頂けるお食事処
   すくね茶屋
   すくね茶屋 店内
   「三神にゅうめん」 極細麺。茹で加減が絶妙!しいたけの出汁もGOO!!!
   三神にゅうめん
   「山菜にゅうめん」 心温まるお味です!
   山菜にゅうめん


 「淡州」
   穴子の白焼きも頂ける地元で大人気の老舗居酒屋。予約必須です
   淡州
   カウンター席で頂きました
   カウンター
   お刺身の盛り合わせ プリプリの車海老のお刺身 他の海産物も鮮度抜群!!!
   刺身
   車海老大好き!! お刺身との出会いは稀です。久米島でよく頂きました! お頭!
   車エビ お頭
   今まで姫路で頂いた穴子のなかでNo.1のお味!! 残念ながらこの日白焼きはなし
   穴子の白焼き
   天婦羅の盛り合わせ 蛸、車海老、白身魚&野菜・・衣サクサク 
   天ぷら
   若竹煮 春の訪れ 筍の力強さがしっかりと伝わります!
   若竹煮
   
   お店の近くで購入した姫路みやげ 伊勢屋の「玉椿」上品な和菓子
   玉椿






19年4月8,9日 / 「アシッド・ラ・シーヌ」「なかたに亭」

先ずは食べログで大阪No.1のフランス菓子店「アシッド・ラ・シーヌ」、中央区内平野町にありテイクアウトのみのお店です。 そして以前よりお菓子関係の雑誌で知り気になっていた上本町にある人気のパティスリー「なかたに亭」

 「アシッド・ラ・シーヌ」
   お店は小さいけれど、お菓子は皆、素敵な輝きを放ってました。
   素材への拘り、組み立ての妙 本当に楽しい!!! 出会えて嬉しかった
   アシッド・ラ・シーヌ
   エスペランセ・ルージュ
   エスぺランセ
   クールビューテイ! 複合的な強さを示すチーズのお菓子
   クールビューティ
   シュプレーム ミルクチョコ キャラメル アプリコット
   シュプレーム
   抹茶 ミルクチョコ ラズベリー
   抹茶
   抹茶
   購入しませんでしたが 魅惑的!!
   タルトサクラ


 「なかたに亭」
   上本町の人気のパティスリー。ベトナム産のカカオを使用しているそうです。
   酸味はベネズエラ産と異なりコクは深く且つ爽やかな後味! 初めてのお味!
   なかたに亭
   ショコラ、生菓子、焼き菓子、店内には素敵なお菓子がずらり!(^^)! 
   店内
   イートイン コーヒーもコクがあり深い味!ケーキよりコーヒーの方が高かった(*_*)
   イートイン
   ミルフィーユ。丸型もカワユイね!マカロンはサービスでした!(^^)!
   ミルフィーユ
   手前は苺とピスタチオのババロア。奥はお店の1押し「カライヴ」です
   カライブ
   ベトナム産カカオのチョコは初めて
   ベトナム産カカオ






19年4月9日 / 造幣局「夜桜の通り抜け」 串揚げ「五條家」

天満橋「五條家」で創作串揚げを頂き、今宵のクライマックス「造幣局の桜の通り抜け」に。今日からスタート故、人人人!!!やはり春は桜! 日本の誇りです

 「夜桜の通り抜け」
   此方は淀川沿いの桜祭り。出店もめちゃくちゃ多い!!!
   桜祭り
   屋形船も風情ある・・・
   屋形船
   此処から造幣局の桜です。八重桜が多い
   造幣局の桜
   桜 桜
   桜 桜
   ついでに大阪城にも足を運び・・
   大阪城
   大阪城公園では何やらイベントが・・
   イベント


 「五條家」
   パティスリー「アシッド・ラ・シーヌ」と程近く(*_*) こてこての串揚げ屋さんでは
   なくバルの雰囲気。13席しかなくあっと云う間に満席。どんどん、揚げたてを出して
   くれるので、あっという間に15串
   五條家
   スタッフ全員感じよく、仕事も手際よく 又とっても美味しく大満足!(^^)!
   店内
   1本ずつ揚げたてを出してくれます!! 
   揚げたて
   丸く成形した品が多かったかな。でも中身は全部違います!(^^)!
   串揚げ
   じゃがいものギャレットです
   じゃがいものギャレット






19年4月8日 / 梅田の夕陽と夜景

半年ぶりの大阪です。高いところから夜景を見ようと梅田スカイビルへ

   設計が面白い! 海外の方々に超人気のスポットです
   梅田スカイビル
   39階のスターダスト。初めゆったりがアット云う間に満席。しかも我々以外は欧米人
   スターダスト メロン
   淀川 六甲に沈もうとしている夕陽
   夕陽
   スターダストからの夜景
   夜景 ピザ
   屋上の空中庭園は18時前は長蛇の列(*_*) 20時過ぎるとゆったり
                         ガラス張りのエスカレーターで屋上へ
   空中庭園 空中エスカレータ
   空中庭園は風びゅんびゅん!! 360°パノラマ!! 梅田ビル街
   梅田
   淀川 六甲方面も39階より素敵
   六甲
   屋上へのガラス張りエスカレーター 下から見た方が怖い(笑)
   スカイビル






19年2月28日 / 木場「アタゴール」のオリエント急行

土井善晴さんの「美食探訪」で紹介されたフレンチレストラン。オーナーシェフの曽村氏はオリエント急行(アジア版)のシェフを務められました。店構えもユニークで1989年の横浜博覧会で展示された日本版オリエント急行の車両が使われています。居心地のとっても好い空間。お料理も骨太で力強くシェフの気迫が十分に伝わってきます。〆のコーヒーは場所を変え個室で。お腹もハートも十二分に満たされた素敵な夜でした

   オリエント急行!! ワクワク感が高まる〜!(^^)!
   オリエント急行
   アタゴール=黙れ 
   アタゴール アタゴール
   アミューズ。 ピクルスと鴨のリエット
   アミューズ
   パワーみなぎるオードブル。シャラン産「プーレ・ノワール」とフォアグラのデユオ 
   テリーヌ仕立て 鎌倉野菜
   オードブル
   大好きなフォアグラのソテー!(^^)! ハンガリー産です。 外側はカリッと香ばしく
   中はトロケル・・
   フォアグラのソテー
   マリア・カラスへのオマージュ。冬トリュフ フォアグラ コンソメのアンサンブル
   マリアカラス
   桜のグラニテ
   グラニテ
   アマダイのポワレ 蛤 
   ポワレ
   イベリコ豚 肩ロースのロテイ・ペルシャ−ド デイジョン風
   イベリコ豚
   とちおとめのテイラミスとプテイパフェ
   ティラミス
   個室に移動。オレンジのマアドレーヌ。 右奥のカーヴィングはシェフが石鹸にほどこし
   たそうです!(^^)!
   マアドレーヌ
   個室
   







19年2月28日 / 山下公園界隈「&ima」「バニラビーンズ」

生憎の雨でしたが向かった先は山下公園〜馬車道界隈

 「&ima」
   バーニーズNY横浜店の7Fに在るカフェ。マリンタワー、氷川丸も見えます!(^^)!
   &ima
   お目当ては此のBIGなサンドイッチ。「ツナとアボカド」野菜たっぷり!!
   サンド


 「山下公園」
   ドリア、ナポリタン、プリンアラモード発祥のホテルニューグランド
   ホテルニューグランド
   氷川丸。元々、日本郵船が所有していた由
   氷川丸


 「バニラビーンズ」
   馬車道にある大好きなショコラテイエ 「バニラビーンズ」 昨年5月以来!!
   バニラビーンズ
   此のパルフェが食べたかった!(^^)! 直径12p程のチューリップ型、高さ15p以上
   (*_*) 後ろにチョコっとリンゴのムース。チョコクリームの下にはココアのビスキュイ
   とカカオ二ブがカクレンボ!!チョコレートのソースを掛けて頂きます!!
       パルフェ
   厳選されたカカオ豆を使用。チョコレートの奥深さを堪能出来るお店です!!!
   カカオ






19年2月27日 / 汐留「MAJESTIC」の夜景
2月のAnniversaryを祝うため汐留シティーセンター41F「MAJESIC」にて夜景を楽しみながら美味しいお食事を頂きました。日常を少し離れると心にゆとりが出来ます

   素敵な SKY BAR 時には好いかも・・・
   スカイバー
   夜の東京タワーは風情があります。右奥の愛宕タワーのバーラウンジも夫のお気に入り
   夜景
   モエ・シャンドンと東京タワー
       モエシャンドン
   ウニ フラン カクテルスタイル。蜆、味噌を隠し味にしたジュレが奥深い
   カクテル
   タスマニアサーモンのコンフィ。お皿はキャンバス!!!
   コンフィ
   愛媛産の真鯛のポワレ。皮のカリカリ感最高!(^^)! レベル高い!!
   ポワレ
   牛フィレとフォアグラのロッシーニ風。トロケル美味しさ!(^^)!
   ロッシーニ風
   デセール。左奥の灯は日テレタワー
   デセール
   デセールのUP 金柑も美味しく炊かれてました。ヌガーもサクサク
   デセール






2020年    2018年

shop info店舗情報

シェ・プティ・マリー

〒316-0001
茨城県日立市諏訪町6−1−4
TEL: 0294-36-5310
FAX: 0294-36-5310
 facebook

受講エリア:
水戸, 大洗, 小美玉, 石岡, 土浦, 牛久,
行方, 潮来, ひたちなか, 那珂, 東海村,
常陸太田, 常陸大宮, 高萩, 北茨城, 日立


 2019年アーカイブス

 2018年アーカイブス

 2017年アーカイブス

 2016年アーカイブス

 2015年アーカイブス

 2014年アーカイブス

 2013年アーカイブス